3日間に分け、各療養棟で音楽会のレクリエーションを行いました。
例年ならゲストをお呼びし、全体で行うレクリエーションですが
コロナ禍の影響もあり縮小して行う運びになりました。

楽器を弾ける職員を有志で募集し、各得意分野の楽器を演奏していただきました。
ピアノやギター、トロンボーン、さらには和太鼓などなど

   

様々な楽器の演奏で音楽会はとても盛り上がりました♪
利用者様にも手持ちのタンバリンやマラカス、鳴子などを持ってもらい
音楽に合わせて楽しそうにリズムを刻んでいました。

普段とはまた一味違ったレクリエーションで利用者様もより一層笑顔が輝いて見えました。