梅雨明け以来暑い日が続いておりますね。
オリンピックも終了し、今度はパラリンピックが控えております。

首都圏では新型コロナウィルスの感染拡大が続いております。
静岡県でも増えてきており、より一層気を引き締め生活をしていかねばと思うところであります。

そんな中ですが、今年も夏祭りを開催いたしました。
去年に引き続き利用者様のみ、さらに療養棟ごとに分かれての開催となりました。
例年はご家族をお呼びし、施設全体で行う三大行事の一つではありますが
新型コロナウィルスの影響もあり、感染防止対策を行った上で縮小開催とさせていただいております。

かき氷にジュース、たこ焼き、コーヒーゼリーといった飲食物や
お神輿に太鼓、盆踊りなど夏祭りらしい催し物

       

普段とは違った施設の様子に利用者様にはとても良い刺激になったと思います。
利用者様たちの楽しそうな笑顔に職員一同も自然と笑みがこぼれておりました。

今後も利用者様のために様々なイベントを感染防止対策を行ったうえで開催し
施設で安心安全に過ごしてもらえればと思っております。